日本の心

地域の文化
日本には魅力的で多面的な文化があります。一方では何千年もさかのぼる最も伝統的な伝統に没頭しています。他方では絶え間なく変化するトレンドやファッション、そして境界を絶えず追い求めている技術開発を伴う、絶え間なく変化する状態の社会です。これは、訪れることが魅力的な国になっている理由の一部です。違うものを探しているのであれば、必ず日本で見つけてください。

衣類
日本人が着ている服は通常2種類あります。着物のような日本の伝統的な民族衣装はまだ使用されていますが、それらは主に儀式や葬儀や祭りのような特別なイベントのために着用されています。最近では、洋服は日々の生活の中で頻繁に着用されています。ファッションの西洋化が急速なペースで続いている間、着物は日本の文化に住んでいます。

日本語
日本語は約1億2,500万人の話者によって話されています。言語の歴史や、日本で最初に登場したときでさえ、あまり知られていません。かなりのテキストが8になるまで表示されませんでした番目の世紀。日本語は中国語と遺伝的な関係はありませんが、漢字(漢字)を多用しており、その語彙の大部分は中国語から借用されています。

書かれた日本語
日本語はスクリプト言語であり、採用されている「漢字」の漢字とともに、主なスクリプトは「ひらがな」および「カタカナ」です。ラテン文字は、インポートされた頭字語で使用されるなど、限られた方法で使用されています。数値システムは、主にアラビア数字と中国語数字を使用します。

数千の漢字が通常使用されています。それぞれがさまざまな意味を持ち、それらのほとんどに複数の発音があります。どちらを使用するかは、状況によって異なります。漢字の総数は5万人を超えますが、ネイティブスピーカーにはこの数の近くのどこかで知っている人はほとんどいませんが。

エチケットと税関
マナーは日本人にとって非常に重要です。あなたはあなたが基本的なルールを知っていることを確認するべきです。

日本では、人々はお辞儀をしてお互いに挨拶します。お辞儀は頭の小さなうなずき(さりげないと非公式)から腰の深い曲がり(敬意を示す)までの範囲です。外国人からの頭の弓で通常十分です。ほとんどの日本人は外国人がボーイングのルールを知っていることを期待していません。日本で握手することは珍しいです。
履物に関しては、日本では室内マナーに関する厳しい規則があります。靴は家の中だけでなく、伝統的な旅館、レストラン、寺院、城などの歴史的建造物でも取り除かれています。国境は扉そのものではなく、「げんかん」と呼ばれる入り口であり、靴は建物ではなく扉の方を向いている必要があります。
外食するとき、多くのレストランは洋式のテーブルと椅子の両方が混在しています。また伝統的な低いテーブルの上には枕の上に座るのが普通です(このタイプの食事は「zashiki」と呼ばれます)。
箸は、ほとんどの種類の日本食を食べるのに使われています、そして、これらはそれらの終わりの方に保持されるべきです。
日本で転ぶのは慣例ではありません。その代わり、出発時に「ごちそうさでした」(「食事ありがとう」)と言うのは礼儀正しいです。
贈り物は日本の文化の共通部分であり、さまざまな種類の贈り物がさまざまな機会に与えられます。「4」の単語は「死」の単語と同じ発音であるため、4セットのギフトは通常避けられます。誕生日やクリスマスにプレゼントを贈ることは、以前は日本の伝統ではありませんでしたが、西側からの強い影響のために、多くの家族や友人は、この機会にプレゼントを交換しています。

宗教
神道は日本の文化と同じくらい古く、仏教は6世紀に本土から輸入されました。それ以来、2つの宗教は比較的調和して共存し、ある程度まで互いに補完さえしています。
今日のほとんどの日本人の日常生活において、宗教は大きな役割を果たしていません。平均的な人は通常、誕生、結婚式や葬儀などの儀式で宗教的な儀式に従います。彼らは新年に神社や寺院を訪問し、地元のお祭り(祭り)に参加することがありますが、そのほとんどは宗教的背景を持っています。

ビジネス会議のアドバイス(日本でビジネスをしている場合)
最初の会議
日本のビジネスエチケットはイギリスのそれとそれほど変わらない – 丁寧さと上手なマナーは非常に重要である。主な違いは、特にビジネスカードの交換が重要な儀式である最初の会議では、ビジネスエチケットがより正式であるということです。あなたが紹介され、お辞儀をされた後、名刺式が始まります、そしてあなたはエチケットを知っておくべきです。
カードは、英語と日本語の両方を含むように両面印刷する必要があります。受取人に向かって日本側を上に向けてカードを提供します。両手でカードを提供することはより大きな敬意を表します。数人の日本人のグループでは、カードはランク順にあなたに提供され、最高のランクが彼らのカードを最後に提示します。

あなたはすべての重要な情報を注意深く読む(そして暗記する)のに時間がかかると予想されます。日本の名刺は、あなたが出会った後に誰かを見つけるために使用するためだけにではなく、個人の拡張と見なすべきです。カードは、ティッシュペーパーのようなポケットに入れないで、名刺ホルダーに慎重に入れてください。カードを傷つけたり曲げたりしないように注意してください。これは直接的な侮辱と見なされます。

ビジネス会議
あなたの会議のために常に安全に服を着て服を着る。過剰に服を着ても大丈夫です。保守的な態度を表示する必要があります。日本のビジネスマンが真面目で勇敢であることは一般的ではありません。この行動は信頼の欠如につながる可能性があり、あなたはそれほど真剣に考えられないかもしれません。メモを取るときは、赤または黒ではなく黒または青のインクを使用してください。あなたが座っているべき場所に関してあなたのホストからの指示を待ちます。会議の座席に非常に重要なことが置かれており、その地位は状況によって決まります。通常、最高ランクの人物がテーブルの先頭に座り、部下がテーブルの両側に座ります。ランクが下がると(テーブルの先頭から離れるほど)テーブルの下に行くほど低くなります。
それが座っている、飲む、または食べることに関しては、会議で主導権を握らないでください。他の人が開始するのを待ちます、そうすればあなたは彼らのリードに従うことができます。
会議中に関心を示すことは重要であり、これまでに述べたことを明確にするためにメモを取るか、参加者の考えを繰り返すことは受け入れ可能です。これはあなたが対話に関わり続けるようにし、言われていることに興味を示します。

ビジネスミーティングには必須ではありませんが、贈答品を提示することができます。あなたが包まれている贈り物を与えられるならば、あなたがそれを開く前にあなたが会議を去った後までエチケットは待つことです。

お名前
日本では、姓が姓に続きます。ほとんどの日本の姓は2つの漢字(漢字)で構成されています。姓で使用されている漢字の多くの意味は、自然、地理的特徴、または場所(山、木、田んぼ、島、橋など)に関連しています。日本で最も一般的な姓のいくつかは、佐藤、鈴木、高橋、田中です。
ファーストネームも通常2つの漢字で構成され、その意味は通常、知性、美しさ、愛、光、花や季節の名前などの前向きな特徴です。

出典:Bow!-バウ!-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です