セラミド

セラミドは、滑らかで均一な肌の表面のために、正確な水分補給レベルを維持するのを助ける、肌の自然で基本的な部分です。それらは、レンガやモルタルのように機能し、肌をまとめるのに重要です。これは、皮膚を脱水症、敏感さの兆候、および皮膚の保護面での環境損傷から保護します。セラミドは肌の中で最も豊富な部分で、その構成の50%以上を占めています。

私達が老化するにつれて、または私たちの肌を太陽にさらすことによって、私たちの肌の中のセラミドのレベルは減少し始めます。その結果、皮膚のバリアが弱まり、それが刺激、乾燥、発赤などの症状を引き起こします。セラミドを含むスキンケア製品は、これらの症状を改善するのに役立ちます。

セラミドは植物由来でも動物またはヒトの皮膚由来でもよい。動物由来のセラミドは、肌を保湿するだけでなく、肌のバリアを修復するのに役立ちます。植物セラミドはこの修復能力を持っていません。今日では、セラミドは実験室で動物由来のセラミドのようなすべての特性を持って合成することができます。

スキンケアのセラミド
スキンケア製品にセラミドを添加することによって、皮膚バリアを強化することができ、そして皮膚の水分レベルを改善することができる。これにより、刺激が少なく、より滑らかで、より均一で、より柔らかくそしてより硬い肌が得られます。

セラミドは、アミノ酸、グリセリン、コレステロールのような他の肌と同じ成分と組み合わせると最も効果的になります。この脂質混合物は、肌の色合いと質感を改善し、肌への刺激を軽減します。最適な肌の改善のために、抗酸化剤、レチノール、ナイアシンアミドおよびペプチドと組み合わせてください。

だれが彼らのスキンケアルーチンでセラミドを必要としますか?
セラミドは「肌に同一の」成分であり、それはそれらが肌自身のビルディングブロックに似ていることを意味します。敏感肌、ニキビ肌、脂性肌を含むすべての肌タイプに最適です。目の周りでの使用にも適しています。

自分の製品にセラミドが含まれているかどうかはどうすればわかりますか?
成分リストでセラミドAP、EOP、NG、NPまたはNSのような単語を探してください。フィトスフィンゴシンおよびスフィンゴシンは、皮膚にセラミドを産生させるセラミド前駆体である。

セラミドと酸を組み合わせることはできますか?
セラミドはAHAおよびBHAと組み合わせるのに優れています。酸の角質除去効果は、古い皮膚細胞を取り除き、セラミドをより容易に皮膚に浸透させます。
引用:セラミドを増やす方法はお米の化粧水しかない!その理由と最高の化粧水とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です